【参加型オーガニックカフェ(間借り)×レンタルスペース】
*コンセプト→『知るきっかけの場づくり』
なんかやってみよっかな?と思ったとき、
「いつかやろ。」じゃなくて「いつやる?」と言って欲しい。
そんなとき、会場選びの候補にあがる場所でありたいと思う。

これからのイベント

09/22(金)くらやみカフェ~キャンドルナイト椅子ヨガ~

くらやみカフェ
くらやみカフェ
 電気を消して、スローな夜を。

~キャンドルナイト椅子ヨガ~

くらやみcafeで二回目のヨガ開催が決定しました。
今回のテーマは「脳を休める」です。

〜使い過ぎている脳を休める〜
ヨガ
ハミング呼吸法
体ゆらし
など

前回の椅子ヨガを行うのと
今回は、音叉ヒーラーの美穂さんがヨガ終わりに音叉の音色を奏でてくれますので、音叉瞑想もしましょう♪

・音叉は
たたくと一定の振動数の音を発生する音響器
空間や自身における古い不要なエネルギーを解放&浄化を助けるアイテムです。
シンプルな音が心地良いので、聴きに来てくださいね(‐^▽^‐)

お一人でいらっしゃっても、お友達とご一緒でも、ゆったりとした時間を過ごしにお越し下さい。
お着替えなし、ヨガマット不要です。

【暗闇カフェとは・・・】
夏至の夜、世界中のどこにいたとしても、電気を消して、暗闇の時間をそれぞれの感性で愉しもう - 北米で生まれた、この「自主停電運動」の呼びかけに応える形で、2001年夏にカフェスロー(東京・国分寺)でスタート。
カフェスロー大阪では、2007年冬に「くらやみカフェ」としてスタートしました。

 IMG_9493
<日程>
2017年9月22日(金)
 
<タイムスケジュール>
19:00~ 開場
19:30~ スタート
21:00~ ラストオーダー
21:30~ カフェ close

全員でヨガをしますので、夕食となるようなフードの用意はありません。

<チャージ>
予約2000円(1ドリンク付)/当日2200円(1ドリンク付)
小学生1500円(1ドリンク付)/小学生未満0円
 
<ご予約方法>
・イベント名
・日程
・お名前
・電話番号
・ご予約人数

下記、メールアドレス宛にお申込みください。
(定員18名/満席の場合、相席をお願いすることがありますことご了承下さいませ。)
カフェスロー大阪の受付完了メールは、「office@cafeslow-osaka.com」からお送りします。このメールアドレスが受信できるように設定をお願いします。
 
<当日連絡先>
tel: 06-7503-7392 (Cafe Slow Osaka)

<暗闇演出人プロフィール>
IMG_3299
【暗闇演出人米谷治療院 こめヨガ 米谷廣美
2008年J−YOGA整体・ヨガインストラクターとして活動開始。
同時にヘルパーとして働く事で、体に不安を抱えている人が多い事に気がつく。
呼吸法と自己ケアで、自分の体を自分で守り育てる事の大切さをお伝えしています。
淀川区(阪急十三・三国)で活動中。

【主催】Cafe Slow Osaka 

---

<今後のくらやみカフェを演出する「暗闇演出人」募集中>

闇と光の空間を演出する方を随時募集しています。
あなたも暗闇を演出しませんか?
ご興味のある方は、カフェスロー大阪までお問い合わせ下さい。

※マイクやアンプなど、電気を使う機材は使用できません。
※譜面台は2台ありますが、照明は全て消灯しキャンドルの灯りのみになります。 

09/22(金)キナリのピアノ・コンサート~お茶とお菓子と音楽のある空間~

bfc9f4724181af025a9d2d8cebafdc57_s
キナリのピアノ・コンサート

~お茶とお菓子と音楽のある空間~

<キナリのピアノ・コンサート>
お茶とお菓子と音楽のある空間。
生演奏を聴きながら、卵・乳製品不使用のお菓子でほっこり。
親子参加お待ちしております。

※ベビーカーOK
※アレルギーをお持ちの方は、ご相談ください。 
 
日程:2017年9月22日(金)
時間:14:30開場 15:00~16:00
料金:2000円(お茶&お菓子付き)
※小学生1000円(お菓子付き) 小学生未満0円
(別途、カフェドリンクオーダーOK)

<ご予約方法>
・イベント名
・日程
・お名前
・電話番号
・ご予約人数

下記、メールアドレス宛にお申込みください。
(定員15名)
カフェスロー大阪の受付完了メールは、「office@cafeslow-osaka.com」からお送りします。このメールアドレスが受信できるように設定をお願いします。

<注意事項>
※携帯メールからご送信の場合、カフェスロ ー大阪からのお返事や「予約完了メール」が届かない場合がございます。≪受信設定のご確認≫を何卒お願い申し上げます。
※数日経ってもカフェスロー大阪から返信がない場合は、大変お手数ですが≪電話番号≫をご記載の上、再度ご予約メールをお願いいたします。
※定員いっぱいの場合は、スムーズなご案内のためお席を指定させていただくことがございます。 ご理解・ご協力のほどお願い申し上げます。
(お席の移動ご希望の際は、スタッフまでお声かけ下さいますようお願いいたします。)
※ご注文の際は、大変お手数ですがキッチンカウンター側の受付までお申し付け下さいませ。
当店ではライブイベント時、キャッシュオンデリバリーとなっております。ご協力のほどお願い申し上げます★
演奏中、出入りはご自由に♪♪♪
 
<当日連絡先>
tel: 06-7503-7392 (Cafe Slow Osaka)

--- --- ---
<今回のおやつ>
決まり次第UPします。
--- --- ---
 
【キナリの演出人】
yukarisekiya

関谷友加里(せきや・ゆかり)Yukari Sekiya ピアニスト・作編曲家 


大阪府大阪狭山市出身。
4才よりピアノを始め、高校時代にベーシストの兄のバンドでライブデビュー。
その頃よりジャズに興味を持ち、大阪音楽大学で学び首席で卒業する。
師である石井彰氏の影響でオリジナルを作るようになり、21歳で自作曲を収録したアルバム「a sunset glow」をリリース。
その後「関谷友加里トリオ」を結成、後に田中ゆうこ(現 由中小唄)(vo)を迎えて2011年に「ありふれた愛なので・・・」をリリース、2013年には加賀温泉郷フェスのイベントでグランプリを受賞し、メインステージに出場する。
現在はジャズスタンダード/即興/オリジナルの垣根をなくした演奏を目指し取り組む他「メロンオールスターズ」「SEMODAI」等のグループに参加。
またあらゆる層の方々に生演奏を楽しんでいただきたく、昼の演奏 にも力を入れ好評を得ている。
自然と発生する色々な物事を大切に活動・生活しています。
大阪音楽大学ジャズコース非常勤講師。

 
【主催】Cafe Slow Osaka

08/31(木)~09/03(日)劇団冷凍うさぎ 番外公演 冷凍うさぎくんvs.解凍うさぎくん 「Hello! Welcome to Happy Arboretum (and zoo)」

IMG_0901 IMG_0900
劇団冷凍うさぎ 番外公演 冷凍うさぎくんvs.解凍うさぎくん

「Hello! Welcome to Happy Arboretum )and zoo)」

植物園でありながら、草木が一本も育たないという世にも不可思議な場所で
働くことになった男と、その彼女。すれ違うこともままあれど、それでも一応
互いのことを思いあうはずの二人の関係は、不毛な植物園に関わり続ける珍妙な
人々との関わりを通して、(あるいはそれと関係なく、自然の摂理として、)
崩壊していく。
つまるところ拗れていくばかり、怒りと諦めが混じる、人と人との交わりを
ライトなタッチで狂騒的に描く、少々ブラックなコメディ。
あらゆる不毛さに終止符が打たれ、何らかの、ささやかなものであっても、
芽が出る日は来るのだろうか?

■日時
08/31(木) 19:00
09/01(金) 15:00・19:00
09/02(土) 15:00・19:00
09/03(日) 11:00・15:00

■料金
予約1500円 当日2000円

【注意事項】
※演出の都合上、途中入場に困難が予想されます。お早目のご来場にご協力ください。
※上演時間は約120分を予定しております。

【出演】
浦長瀬舞
鈴木幸重
電電虫子
森岡拓磨
)以上、劇団冷凍うさぎ)

まつなが)東洋企画)
円井ぼをろ)はちの巣座)
ワ冠)PAM)

【スタッフ】
舞台美術 竹腰かなこ
制作 練間沙
写真・動画撮影 松田ミネタカ
宣伝美術 電電虫子
製作 劇団冷凍うさぎ

【問い合わせ】
Corichチケット!
演劇パス

担当:練間沙
Mail:reitou0usagi@gmail.com

■劇団冷凍うさぎ
http://reitou-usagi.tumblr.com/
2010年に旗揚げ。ブラックコメディ、あるいはただのブラック、悲劇、などをウロウロしつつ、バランスを欠いて混乱した人間の模様を濃淡交えて描く。
2014年に第一回大阪短編学生演劇祭で最優秀賞。翌年第0回全国学生演劇祭にて審査員賞を受賞。2016年にはウイングカップ6最優秀賞を受賞した。

【主催】劇団冷凍うさぎ

08/26(土)~27(日)演劇ユニットらぞくま第4回公演 『Permanent Apartment』

apart_h_webapart_u_web
演劇ユニットらぞくま第4回公演

『Permanent Apartment』

 

「Live and Let Die and Let Die~二度死ぬ~」

「Tomorow Never Dies~トモロー・ネバー・ダイ~」

2つの事故物件のおはなし。

らぞくま最初で最後の2本立て。

 

【脚本】二朗松田(カヨコの大発明)

 

【演出】らぞくま

 

【日時】
2017年8月26日(土) 11:30 / 15:00 / 19:00 ★
2017年8月27日(日) 13:00 / 17:00 ★ 

★の回はアフタートークイベント有り!

開場・受付は開演30分前開始

【場所】カフェスロー大阪

 

【チケット】2,500円(前売り・当日共に) ※全席自由席

 

【チケット予約】

Webフォーム窓口:http://481engine.com/rsrv/webform.php?sh=2&d=4a5586daa0

(シバイエンジン)


【お問合わせ】mail:razokuma@gmail.com

08/20(日)『START LAST 〜第1話〜』

27587
『START LAST 第一話』

■内容
西暦2171年、宇宙船ホワイト・バード記念館の中でとつとつと話し始める館長ゲイル。
彼は、この宇宙船で銀河の果てまで旅をして来たゲイル艦長本人だと言う
彼の話は、1967年マクドネル社が打ち上げた宇宙船ジェミニ13号の話に遡る。
アメリカ合衆国がジェミニ計画を打ち切り、アポロ計画に移行していくさなか、宇宙の果てに飛んで行ってしまった7人と1匹の悲しい物語が今蘇る!

■日程
2017年8月20日(日)

■時間
①開場14:30/開演15:00
②開場17:30/開演18:00

■料金
前売・当日¥2000(全席自由)

■問い合わせ&予約受付
【チケットフォーム】
https://www.quartet-online.net/ticket/2017start8last20-1
※各出演者扱いのチケットフォームのご用意もございます。
【腹研Facebookページ】
www.facebook.com/fukkenn

■出演
足立侑子
岩田徳承(演劇ユニット「空想科学」)
大背戸陽介
議長(演劇ユニット「空想科学」)
坂口壮登
笹野美由紀
どす恋あゆこ
にしかわもとこ
ひなたみかん

腹筋善之介

■作・演出
腹筋善之介
ホームに戻る
看板
記事検索
月別アーカイブ
Twitter
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
店舗情報
[お店について]
店内禁煙です♪

[スペース利用可能時間]
08:00~23:00
[スペース営業日]
火・水・木・金・土・日
(月曜日の利用は応相談)

[住所]
〒532-0028
大阪市淀川区十三元今里2-5-17
tel:06-7503-7392
(不在が多いので、なるべくmailでお願いします。)
fax:050-3488-5196

[アクセス]
(駅から徒歩約8分)
阪急十三駅西改札を出て、大きな横断歩道を渡る。アーケードのある商店街へ入る。「ジェイ・モール(十三本町商店街)」を通り抜け「もといまロード(十三元今里商店街)」へ。「もといまロード」内にあるスーパー「ピュア13」を通過。右手にある「スシマス」と「渚歯科」の間を右折、たこ焼き屋さんの隣。お店の看板小さいです。

[お問い合わせ]
info@cafeslow-osaka.com
Facebookページ