【参加型オーガニックカフェ(間借り)×レンタルスペース】
*コンセプト→『知るきっかけの場づくり』
なんかやってみよっかな?と思ったとき、
「いつかやろ。」じゃなくて「いつやる?」と言って欲しい。
そんなとき、会場選びの候補にあがる場所でありたいと思う。

開催したイベント

03/30(木)eco洗濯ワークショップ

a0022_000144
eco洗濯ワークショップ

◆講師:環境にやさしいことを提案している 井内ゆん

◆日程:2017年3月30日(木)

◆時間:1回目⇒13:30~15:30(初級編&中級編)/2回目⇒17:00~19:00(初級編&中級編)

◆内容:自然にやさしい洗濯のお話のあと、実際に洗濯をしてみます。
 お茶を飲みながら、質問や感想など。
 
◆開催場所:Cafe Slow Osaka(カフェスロー大阪)阪急十三駅から徒歩約10分
 
◆対象:小学1年生以上(小学生は保護者同伴で)
 
◆定員:先着12人。
 小さいお子さん連れもOKですが、火やお湯を使いますので、安全確保は各自でお願いします。
 
◆参加費:初級編、中級編ともに1500円/人 それぞれ1時間程度のプログラムです。
 材料費、場所代、資料代。初級編はお茶付き。中級編は染み抜き剤のおみやげ付きです。
 
◆持ち物:
1. 洗いたいタオルやふきんなど(大きさはフェイスタオル程度まで)
2. 300~500ccのペットボトル 2本
3. あれば、洗濯物を洗うための洗面器かボール 1つ
4. ゴム手袋(手がとても荒れやすい方のみ)
 17203874_1238097786305174_1821952344_n
◆こんな方におすすめです!
・小さいお子さんがいる方
・介護中の方
・運動部のお子さんがいる方
・ガテン系の仕事をされているご家族がいる方
・洗濯物の匂いが気になる方
・ペットのいる方
17199061_1238118479636438_711049639_n
◆申し込み:3月27日までに以下の項目について、wws☆ki-net.jp(☆を半角のに変更してください)までお申し込みください。メールの返信をもって受付とします。
1. 参加する人全員のお名前(子供は学年も)
2. メールアドレス
3. お洗濯についての質問(できる限りお答えします)
 
◆お問い合わせ:wws☆ki-net.jp(☆を半角のに変更してください)

03/16(木)【Well CON ~医療福祉トークイベント~】in 大阪

15940774_1282275308486641_3592969180676134959_n
【Well CON ~医療福祉トークイベント~】in 大阪

医療福祉従事者や学生、経営者などが縦横無尽に対話し繋がるWellCON。
そもそも同じ業界なのに自分の職場以外の人と医療福祉について語ったこともない方が多いはずです。
「興味はあるけど、深くは分からないし」という方も大歓迎です。
学んで繋がる医療福祉ハイブリッドイベントに是非ご参加ください!
イベントは、トーク/ワークショップ形式の意見交換/カタい話抜きのフリータイム!という三部構成です。Welfare(福祉)のConnection(繋がり)を創りに是非いらしてください!!
 
▷テーマ :Borderless 1 - 組織を越え、フリーランスとして働く -
 
▷FBイベントページ⇒
 
■日時:2017年3月16日(木)
OPEN:18:30 受付開始 START:19:00 CLOSE 22:00
 
■会場:
Cafe Slow Osaka
 
■トークゲスト:
上地 智枝(フリーランス介護福祉士)

介護業界に関わるすべての人が、幸せになる介護を。
フリーランス介護福祉士として働きながら、技術や知識、連携を円滑に行うコミュニケーション技術を広めるためのセミナー・講演活動を行っていくために自身のブランドづくりに注力している。

介護の仕事に出会うまで、自分が何をやりたいのか分からず職を転々とする。
介護の業界へ足を踏み入れたきっかけは、看護師である姉の勧め。
23歳でヘルパー2級を取得し現在まで介護の仕事に取り憑かれており、介護オタクかもしれない。

しかし、介護の仕事に魅力を感じるようになるまでは、様々な経験や苦労もあり、何度も介護から離れようと思ったが、今では胸を張って、大好きな仕事で自分が自分らしく生きる場所、たくさんの喜びと笑顔を持てるようになった。

現在、自身のブランド作りと並行しながら、日本の介護をアジアに広める!!をコミットメントに、自分の目の前に広がる可能性を拡げ、関わった人たちにどれだけの幸せを渡せるのかを、自分自身が一番ワクワク・キラキラ・ドキドキ楽しみながら過ごしている。

そんな私が想う介護の魅力は、様々な道を歩んでこられた方の、人生の最終章に寄り添えること。
喪失感を味わいながらも、それらを受け入れ年を重ね、生活に障害が出てくる中でも、やりたいことへ挑戦し、「自分自身で生きているな」という実感が持てるよう、支援出来る事。

介護って、関わる全ての人が幸せになれる。最後はお互いが笑顔。そんな仕事ってきっと介護しかありません。だから私は介護が大好き!
 
■MC:
世古口 敦嗣(NPO法人Ubdobe関西支部長)
 
■定員:35名(要メール予約)
 
■参加費: 3,000円(1ドリンク+軽食付き)
→学生割引:受付にて学生証提示で2500円
※学割をご希望の方は、ご予約の際にお申し出ください。
 
■お申し込みはこちら
<予約受付メール> kansai@ubdobe.jp
件名:Well CON 大阪
本文:
①お名前
②ご職業(例:特養で介護ヘルパー/循環器科で看護師/◯◯福祉専門学校)
③ご連絡先(TEL / MAIL)
※上記内容をご記入の上、予約受付メールアドレスに送信してください。
 
●協賛:株式会社エス・エム・エス
 
●主催:NPO法人Ubdobe(ウブドベ)
・Website:http://ubdobe.jp

03/14(火)第35回(最終回)ざろんさろん「……まだ芝居の話をしなきゃいけないかな。(笑)」

16473797_1878797255691170_418901216817044969_n
第35回(最終回)ざろんさろん
「……まだ芝居の話をしなきゃいけないかな。(笑)」


『ざろんさろん』は、毎月1回大阪市内で開催している茶話会企画です。関西で上演された最近の舞台作品の話題を糸口に、ざっくばらんにいろんな話を展開しています。おすすめの作品を紹介しあったり、上演の告知をしたりといった、情報交換の場でもあります。

 約3年間続けてきたざろんさろんですが、当初より宣言していた通り、ここで一旦、締めです。今までに参加してくださった皆様、応援してくださった方々への感謝の気持ちを込めて、実行委員会委員長の筒井潤(dracom)と、過去に2回ファシリテーターを務めてくださった繁澤邦明さん(劇団うんこなまず)によるちょっとしたリーディング・パフォーマンスを行います。演劇と、その鑑賞についての対話です。まだ参加したことがない方、パフォーマンス観たさに参加される方ももちろん大歓迎です。これを起点にして根本的なことを考えられたらなぁと思っています。そして、「ざろんさろん」についても振り返ってみることになるでしょう。


第35回(最終回)ざろんさろん 
テーマ|「……まだ芝居の話をしなきゃいけないかな。(笑)」
開催日|2017年3月14日(火) 
時 間|19:00〜21:00
会 場|Cafe Slow Osaka
参 加 費 | 参加費500円 + 1ドリンクオーダー

【申込・問合】
会場準備の都合上、できれば事前予約をお願いします。

【主催】ざろんさろん実行委員会
【企画】筒井潤(dracom)
【助成】公益財団法人セゾン文化財団

03/10(金)~12日(日)演劇ユニット月の虹 5周年記念vol.2&第6回公演「いま着替えてきます」

a868b4dfo0680096013868845463
演劇ユニット月の虹 5周年記念vol.2&第6回公演

『いま着替えてきます』

【作・演出】
ことぶきつかさ

【出演】
熊田洋司
木村延哉

まやあざみ
藤本直樹
小川鈴

濱口秀二
辻登志夫
皷美佳

原口志保

【日時】2017年3月
10日(金) 19:00
11日(土) 15:00/19:00
12日(日) 13:00/17:00
(受付、開場は開演の30分前)

【会場】
Cafe Slow Osaka
(大阪市淀川区十三元今里2丁目5−17)

【料金】
前売り・当日共に2500円
(一公演40席。予約優先。)

【あらすじ】
人生に躓いたアラサー男子に 
飛び込んで来たのは幸運の女神 
就活婚活一つにまとめ 
挑むはマサカの女装の世界 
見せてはならないこの姿
魅せねばならない艶姿
恋と仕事を計りに乗せて
行くがオトコノコの活きる道
ワタクシ、この採用試験に、賭けてマスカラ!

【演劇ユニット月の虹】
http://ameblo.jp/amekanta0816/

【お問い合わせ】
ユニット専用携帯
TEL 070-6540-4664

02/16(木)Educators School * 不登校とマイノリティ ー 学校を切り口に、子ども・若者の生きづらさに迫る

15941282_1358461707526898_4455508777978503618_n
Educators School *
不登校とマイノリティ ー 学校を切り口に、子ども・若者の生きづらさに迫る

教育関係者が対象のトークセッションイベント

■日程 2017.2.16
■時間 開場19:15 開始19:30 終了21:45
■料金 1800円(学生1200円)
■定員  30人
■お問い合わせ&予約受付先 contact@coreplus.info

《Talk Guest》
今井紀明さん/認定NPO法人D×P 理事長
1985年札幌生まれ。立命館アジア太平洋大学(APU)卒。高校生のとき、イラクの子どもたちのために医療支援NGOを設立。その活動のために、当時紛争地域だったイラクへ渡航。現地の武装勢力に人質として拘束され、帰国後「自己責任」の言葉のもと、日本社会から大きなバッシングを受ける。対人恐怖症になるも、友人らに支えられ復帰。偶然、通信制高校の生徒が抱える課題に出会い、親や先生から否定された経験を持つ生徒たちと自身のバッシングされた経験が重なり、何かできないかと2012年にNPO法人D×Pを設立。若者が希望を持てる社会づくりに向けて邁進中。
http://www.dreampossibility.com

恩田夏絵さん/ピースボートグローバルスクール コーディネーター・ひきこもりUX会議主宰
1986年、神奈川県川崎市生まれ。小学2年生から不登校をはじめる。ひきこもり、リストカットなどを経て定時制高校卒業するも、“生きること”への希望を見いだせず、人生最期の旅のつもりで地球一周の船旅へ。様々なヒトと出会うことで“生きること”の多様性を実感。死ぬのをやめてNGOピースボートに就職。2010年、洋上フリースクール『ピースボート・グローバルスクール』を開校。これまでの卒業生は100名を越える。2013年には同性パートナーと東京都庁で結婚式を挙げ、話題となった。2013年より『ひきこもりUX会議』主宰メンバーのひとりとして活動。
http://global-school.jp

《Coordinater》
武田緑/一般社団法人コアプラス 代表理事
1985年、大阪市東淀川区のマイノリティが多く暮らす地域で生まれ育つ。被差別部落出身当事者でもある。19歳の時にピースボートで地球一周を経験し、そこで教育の重要さと、日本の教育の課題に気づき、大学生の時にコアプラスを設立。多様な人たちがそれぞれ自分を生きられる社会を目指し、教育関係者に向けた、学び・つながり・エンパワメントの場づくりを行なっている。
http://coreplus.info

■一般社団法人コアプラス

02/15(水)「月亭太遊・オノマトペ大臣・神野龍一プロダクトークアウト!」

C4XqLLmVYAAxZ_o
「月亭太遊・オノマトペ大臣・神野龍一プロダクトークアウト!」

関西ソーカル、上方落語、PR0P0SE…新作を作ることによる文化イノベーションの可能性について

■内容
新作落語や雑誌、音楽活動などを通じて。現在においての新作をつくることの意義や、その可能性についてを語らう会
神野龍一とオノマトペ大臣が行なっている「関西ソーカルラジオ」と
月亭太遊と神野龍一による「bar moon palace」の合同企画です。

■日程
2017年2月15日(水)

■時間
19時15分 開場
19時30分 開演
21時45分 終了

■料金
1500円(1ドリンク付き)

■場所
Cafe Slow Osaka(阪急十三駅西口から徒歩約7分) 

■お問い合わせ&予約受付先

■プロフィール
月亭太遊 
落語家。2010年に月亭遊方に入門。
2013年にはNHK新人演芸大賞に出演。
落語とメタルや、ラップを融合させた新作落語などを発表している。

オノマトペ大臣
ラッパー、会社員。
2012年tofubeatsにfeatされた「水星」はインディーズながらiTMS総合チャート1位という快挙となる。
他、PR0P0SEやトーベヤンソン・ニューヨークなどの音楽活動の他、雑誌関西ソーカルの主宰として執筆活動も行なっている。

神野龍一
ライター、上方落語レビュワー
関西文化の活性化を目指し、自身が主宰している雑誌関西ソーカルが京都新聞や朝日新聞に取り上げられるなど、これからの活動が最も注目されるライター。

02/11(土)~12日(日)sputnik. act12 『星降る地中に〈竜〉は棲まう』

sputnik. act12 『星降る地中に〈竜〉は棲まう』
作:土屋甫
演出:鈴木径一郎
2017年2月11日・12日@カフェスロー大阪
3aeec8656830bdd3
◆出演◆
川上 立
巽 由美子
岸本 愉香
川田 恵三
ことね(箱庭計画)
江本 真里子
伊藤晃(第2劇場)
土江優理(Contondo)
田頭健樹(SUPER MOUNTAIN’S CLUB)

◆スタッフ◆
舞台監督 平野 洋平(第2劇場)
音響 成瀬大雄(劇団万国トカゲ博覧会)
照明 巽 由美子
照明操作 辻 麻理奈(第2劇場)
小道具 川田恵三
製作 藤原 政彦(劇団うんこなまず)
企画.製作 sputnik.

◆日時◆ 
2017年2月
11日(土)15:00/19:00
12日(日)11:00/14:00/17:30
(受付開始、開場は開演の30分前)

◆会場◆
カフェスロー大阪
大阪市淀川区十三元今里2-5-17 (阪急十三駅西改札から徒歩7分)

◆チケット◆
前売:1500円 当日 1800円

ご予約
TEL:080-6216-9462 (カワカミ)
* 上記の連絡先まで1お名前 2フリガナ 3ご希望日時 4ご予約枚数 5ご連絡先 をお伝えください。

ウェブ予約

(チラシ裏面の予約サイト用のQRコードですが、読み取りができません。お手数ですがURLよりアクセスして下さい。申し訳ありません。)

01/29(日)Music Circus + Plus World Music Series Vol.1

flyer_jan29_2017_01
Music Circus + Plus World Music Series Vol.1

辻本 明日香(ヴァイオリン)
辻本 恵理香(ヴァイオリン)
吉村 靖弘(和太鼓・篠笛)
山口 聖代(ピアノ)
miduki(ダンス)
石濱 匡雄(シタール)
中尾 幸介(タブラ)
yuki(ディジュリドゥ)
 
【時間】昼公演&夜公演
昼公演 13:00 開場 13:30 開演
夜公演 16:30 開場 17:00 開演
 
【場所】カフェスロー大阪 http://www.cafeslow-osaka.com
阪急十三駅 徒歩10分(大阪市淀川区十三元今里2-5-17)

【料金】前売 ¥3,000 当日 ¥3,500

【お問い合わせ】カフェスロー大阪

01/28(土)The bomb#3 『Sele/Colle-ction』 関西若手コンテンポラリーダンス公演

15078958_680513522112026_3096388052532942839_n
The bomb#3 『Sele/Colle-ction』
 
2015年8月にスタートした関西若手コンテンポラリーダンス公演The bomb。
3回目の公演となる今回は主催のゆざわさながセレクトした、4人の振付家・ダンサーによる作品を上演します。The bombの企画主旨のっとり出演者は全員20代ですが、今回は踊り込んだものだったり即興だったり色々です。
ゆざわがセレクトした気になるダンサーたち、いろんな味の作品をお楽しみください。
 
----------
1/28(土)13:00- / 17:00-
※開演30分前に開場

【出演】
渋谷陽菜、田村興一郎、藤原美加、山本和馬

【チケット】
前売 2000円 / 当日 2500円

【ご予約】
sissi.37p@gmail.com(代表 ゆざわさな)
タイトルに「The bomb#3 チケット予約」と明記の上
①お名前 ②公演日程 ③枚数 ④電話番号
をご連絡ください。こちらからの返信を持ってご予約完了となります。

【会場】カフェスロー 大阪
〒532-0028
大阪府大阪市淀川区十三元今里2-5-17
(阪急十三駅 西改札口から徒歩7分)

【Facebookページ】
https://www.facebook.com/dancebomb/ 

【プロフィール】
The bomb(代表 ゆざわさな)
〈ゆざわさな〉1993年秋田県生まれ、大阪市在住。
関西若手コンテンポラリーダンス公演The bomb主催。
3歳からモダンバレエを始め、大学入学を機にコンテンポラリーダンスを中心に様々なジャンルのダンスに触れる。
現在は八咲舞遊館にてヤザキタケシ氏に師事、同スタジオのキッズダンスクラスを担当。
音楽教室ふぃるふぃ~るにて、ダンスと表現ワークショップの講師を務める。
また、神戸大学大学院人間発達環境学研究科にて関典子氏の指導を受け、身体表現をテーマに研究している。
指導、企画、研究もできるよろず屋ダンサーを目指して奮闘中。
■Twitter:https://twitter.com/amr37s 
---------- 

〈主催・制作・宣伝美術〉ゆざわさな
〈スタッフ〉柿澤成直、竹井亜衣、長峯巧弥、akari 

01/03(火)「餅つき in Cafe Slow Osaka」

56
餅つき in Cafe Slow Osaka

~兵庫県産はりまもち&秋田県産出羽のもち~

■日程
2017年1月3日(火) 

■場所
カフェスロー大阪

■時間 ※出入り自由 途中参加OK
09:00 蒸しはじめたい時間
10:00 搗きはじめたい時間
16:30 搗くの終わりたい時間
18:30 片付け終わっときたい時間

餅つきは、上記の時間帯で10回くらい搗く予定なので、途中参加・途中退場OKです!
準備・片付けを手伝ってくれる方は、500円off
準備・片付けをがっつり手伝ってくれる方は、1000円off
前日の浸水・雑煮の仕込みから手伝ってくれる方は、無料!

■料金
餅つき:2000円(餅つき&餅食べる&餅持ち帰り&雑煮)
※小学生以下タダ
※学生1000円off

■持ち物 ⇒ 汚れてもいい服、持ち帰り容器、滑らない軍手
(飲食物持ち込みOKです。)

■内容
石臼&杵で餅を搗きまくります。
そして、丸めまくって、食べまくります。
お雑煮も用意する予定です。(数量に限りがあります。)
満腹でも飽きても搗き終わるまで終われません・・・

9f6dba04.JPG bec0e0d9.JPG
■ご予約&お問い合わせ
yoyaku@cafeslow-osaka.com(カフェスロー大阪)
※お名前・人数・連絡先・を明記の上、上記アドレスまでメールをお願いします。
途中参加、途中退場の場合は、事前に連絡ください。
※とてもゆるい企画であること、ご了承くださいm(__)m

企画:ココスタイル・ラボ
主催:Cafe Slow Osaka
協力:よさこいチーム夢源風人 
ホームに戻る
看板
記事検索
月別アーカイブ
Twitter
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
店舗情報
[お店について]
店内禁煙です♪

[スペース利用可能時間]
08:00~23:00
[スペース営業日]
火・水・木・金・土・日
(月曜日の利用は応相談)

[住所]
〒532-0028
大阪市淀川区十三元今里2-5-17
tel:06-7503-7392
(不在が多いので、なるべくmailでお願いします。)
fax:050-3488-5196

[アクセス]
(駅から徒歩約8分)
阪急十三駅西改札を出て、大きな横断歩道を渡る。アーケードのある商店街へ入る。「ジェイ・モール(十三本町商店街)」を通り抜け「もといまロード(十三元今里商店街)」へ。「もといまロード」内にあるスーパー「ピュア13」を通過。右手にある「スシマス」と「渚歯科」の間を右折、たこ焼き屋さんの隣。お店の看板小さいです。

[お問い合わせ]
info@cafeslow-osaka.com
Facebookページ