【参加型オーガニックカフェ(間借り)×レンタルスペース】
*コンセプト→『知るきっかけの場づくり』
なんかやってみよっかな?と思ったとき、
「いつかやろ。」じゃなくて「いつやる?」と言って欲しい。
そんなとき、会場選びの候補にあがる場所でありたいと思う。

12月のスケジュール

12月のスケジュール

04日(火)
   ※チャレンジ料理部
   『蕎麦
   <13時~>

   ※カフェで習い事
   『手づくり石けん教室
   <19時~21時>

06日(木)
   ※スローなお話会:番外編 第4回
   『持続可能なコミュニティ作り
   <19時半~21時>

09日(日)
   *予約あり(劇団unununiumさん練習
   <13時~21時>

12日(水)
   *予約あり(アンサンブル練習会)
   <13時~16時>

15日(土)
   ※くらやみカフェ
   『星降る夜に~ヴァイオリン&ピアノコンサート~
   <1500円(1ドリンク付)カフェ:19時~22時 演奏:20時~21時>

19日(水)
   *予約あり(アンサンブル練習会)
   <13時~16時>

20日(木)
   ※スローなお話会
   「1000000人のキャンドルナイトバージョン
   (19時半~21時 カフェ:19時~22時)
   
23日(日)
   「死んだらごめんツアー!暴年会」(※関係者のみ)

チャレンジ料理部「餃子+おにぎり」11/20

餃子⇒日本で餃子と言えば、焼き餃子が一般的だと思う。一方、中国で餃子と言えば、北部は「水餃子」で、南部は「焼き餃子」が一般的だそうで、中部の西安では焼き餃子と水餃子どっちも一般的らしい。

とにもかくにもワンタン好きなので、焼きか水か選ぶとすれば水餃子かなぁ。
ってことで、今回はついでにワンタンも作りました。

13時に集まったメンバーでお買い物へ。
自然食ショップ2軒とスーパー2軒、できるだけオーガニックなものを選んで購入してきました。
残念ながら全部は揃いませんでしたが、意外と近くに自然食品の店を発見できてよかったです。
今回、数軒まわってみて楽しかったのでスーパー巡りツアーもいいなぁと思いました。

<メニュー>
海老餃子
鶏餃子(鶏ミンチ)
豚餃子(豚ミンチ)
豚餃子(豚ばらタタキ)

ワンタン

塩むすび
ツナむすび

参加者:7名
PB200265.jpgPB200266.jpg







PB200267.jpg







学んだこと:
餃子⇒小麦粉の種類(奥が深い。。)、皮の厚みによる食感の違い、焼き方、道具について(フライパン等)、餃子のカロリーについて
おにぎり⇒お米を炊くときの水加減、握るときの温度、握り方

※今回、餃子の焼き上がり時にフライパンのコーティングがはがれました。これは繰り返してはいけないなと考えていたところ、フライパンに関する記述のメルマガを発見しましたので転載します。
続きを読む

体験・見学ツアー「収穫感謝祭」11/18

安全農産供給センターの収穫感謝祭へ体験・見学ツアー

1975年、有機・低農薬農産物と安全な食べものの共同購入を事業として誕生したのが、京都府宇治市にある株式会社安全農産供給センターだ。
Yoshio号乗組員かずっちの職場でもある。

収穫感謝祭は、生産者と消費者の交流をメインとしたお祭り。

会場に到着して早々、「マグロの解体」がはじまった。
(芦浜産直出荷組合:阪口和郎さん)
ff7cb3b3.jpg910fb199.jpg







555bf45b.jpg







頭を落とし、尾を落とし、おなかを割っていく。
海の中で同じくらいの大きさの魚を見たことはあるけれど、スーパーでマグロが1尾そのまま売られていることはほぼないし、さばいている光景もあまり見る機会がないので新鮮だった。
80c6324c.jpg6e7592b7.jpg







b68e0b19.jpg







どんどん切り身になっていくマグロ。
大人も子供も頭と記念撮影。
切り身は解体後すぐ400円で販売されていた。

「ミニ・コーヒー教室」
(グリーンアイズ:森口 鍛さん)
94fc5381.jpg3032a6ca.jpg







c8f281fb.jpg







前半、良いコーヒー豆の見分け方のお話。
浅い焙煎・深い焙煎、豆の種類など、さまざまな状態の豆がテーブルに並べてあり、目で比較しながら説明が聞けるのでわかりやすかった。
中盤、話題は缶コーヒーやチェーン店の扱う豆や焙煎にも及び興味深いものだった。
43cf5950.jpg191a8b60.jpgf8098ef0.jpg









後半は、おいしいコーヒーの淹れ方をレクチャー。
次々に質問が入る。
なかなかコーヒー屋さんに淹れ方を教わる機会がないことがうかがえた。
以前、Cafe Slow Osakaでコーヒー豆の手煎り焙煎ワークショップをしたことがある。
今後は豆の話も追加してワークショップを充実させていきたい。
いやぁ、いい勉強になった。

「魚のさばき方教室」
(芦浜産直出荷組合:阪口和郎さん)
再び登場!マグロ解体の阪口さん。
388dcf55.jpg16206335.jpga20f187d.jpg







サバの三枚おろし。
頭を落とすところから順を追ってゆっくりと進む。

95737b83.jpg931b9731.jpg3670440e.jpg









手馴れているおばさん、慣れない若者、初チャレンジのおっちゃん、みんな楽しそうだ。
特におっちゃんは終始笑顔で、「帰ったら魚買って練習しやな。」とうれしそうに語っていた。
コーヒー同様、魚屋さんにさばき方を教わることはほとんどない。
これもお店でやりたいなと思った。

「石鹸ミニプラントの実演」
(マルダイ石鹸本舗:中井社長)
c44a1bf4.jpg7f97273d.jpgマルダイ石鹸本舗は家庭から出る廃食油をきれいにしてから、その油脂を高温焚込法で製造している。
もちろん、界面活性剤は入っていない。
作るときも、できあがりも舌先で味をみるのが1番仕上がりの見極めが確かだそうだ。
収穫感謝祭では、カセットコンロと大鍋と風避けのドラム缶を使っての簡易焚込法で実演されているのを何度か覗き込んだ。
手づくり石けん教室で教わった方法とまるで違う。
グツグツと大量のじゃがいもを煮込んでいるように見えた。

焚き込みが終わると、大きめのすり鉢に入れてほぐしていくと、粉石けんの出来上がり。

来年は何かワークショップで参加したいなと思う。

d273f46d.jpg帰り、ちょっと寄り道で生駒の峠に行ってみた。
暗峠を歩く。
だがしかし、間違えた。
車を置いてあやうく山を降りるとこやった。。
小学生の頃、何度か自転車で冒険した場所であり、穴場?!夜景ポイント。
大阪と奈良の境目をまたぐというありきたりな写真を1枚(笑)
その後カップルの行く道を確認、木枯らし1号が吹く寒さの中夜景じゃなく、夕景を見て帰りました。

参加者:5名


※「木枯らし」とは西高東低の冬型の気圧配置のときに吹く北よりの季節風のことなのですが、その年に吹いた最初の木枯らしを「木枯らし1号」と呼んでいるそうで、観測しているのは大阪と東京の気象台のみ。

チャレンジ料理部「パスタ(カッペリーニ)」11/14

カッペリーニ⇒天使の髪の毛に由来する直径1㎜前後の細めん

今回、なんといっても茹で時間が短くカフェメニューにちょうどいいなと思ったので。

--- --- 

2人一組で4チームがチャレンジ!

<メニュー>
「しらすも喜ぶ和のシソ風味パスタ~焼きそばじゃないよ~」
「たっぷり青菜と豆乳クリームパスタ」
「がっ汁しょう細めん」
「さんまのトマトソースパスタ」

+豆乳味噌鍋をみんなで作って食べました。

しらすも喜ぶ和のシソ風味パスタ~焼きそばじゃないよ~」が1番人気♪

参加者数:11名

学んだこと:茹でるときの塩加減、茹で時間の解釈、麺とソースの温度について

「結婚パーティー」11/11

スペースYMO(Cafe Slow Osaka内)で、お友達の結婚パーティーを主催された幹事さんより感想が届きました♪
ありがたいことです。
みなさんいい顔をされていたのが印象に残っております。
ケーキ入刀がよかったですね(笑)
最後は、新郎新婦のお二方からおみやげまで頂いちゃいました。

あかざわ

--- --- --- 以下、幹事さんの感想 --- --- ---

2007年11日11日
大阪・十三にあるスペースYMOにて、ともみちさんとみゆきちゃんの結婚パーティーが行われました。

みゆきちゃんは九州にある短大を卒業した後、大阪の大学に一年生から入学。
四年間一緒に音楽(や、色々…)を学びました。
しっかりしていて「聞き上手」でみんなから頼りにされる、でもその反面、おっちょこちょいだったり涙もろかったり、とにかくかわいくて、同期からはもちろん、先輩・後輩からも慕われる存在です。
そのみゆきちゃんがついに結婚する、しかも新生活は横浜でスタートすると聞き、突然のことだったにもかかわらず、同期生のほとんどがこの日みゆきちゃんのために駆け付けてくれたのでした。
もともとはほんのささやかなお祝いを、という軽い気持ちでスタートしたこの企画。
YMOをお借りできることになり、Cafe Pitwuさんに色々相談に乗って頂いているうちに、夢が夢でなくなり、どんどん夢がふくらんでゆきました。
ひととひととのつながり。
これほど温かく、心強いものはありません。
大学を卒業してから、一部の仲良しで小さく集まることはあっても、同期でのまとまりはなかった私たち。
忙しく仕事に追われる毎日…そんな私たちをもう一度強く結び付けるきっかけとなったのは、不幸にも、ひとりの大切なお友だち、りさちゃんとの突然の別れでした。
彼女と大親友のみゆきちゃん。見ていられなかった…。
みゆきちゃんの呼びかけで、りさちゃんにせめて音楽を届けよう、と同期の有志が楽器を手に集まりました。
楽器から遠ざかっていたひとも何かできるはず、と。
私たちの気持ちをかたちにするために奔走して下さった方々がいました。
かけがえのないものをなくしてから気付くことがある
たとえば四年間こんなにも素敵な仲間たちと一緒に過ごしていたんだということ!

大好きなみゆきちゃんへ、幸せになってね。
ともみちさん、よろしくお願いします。
おふたりの末永い幸せを、心から祈っています。

当日テーブルに並んだお料理の数々、ケーキやお菓子…はみんな手づくり。
京都・宇治で有機栽培された美味しい野菜をふんだんに使って、食べ切れないほどのお料理を作って頂きました
あ、そうそう、お料理がひしめくテーブルに華を添えてくれていたお花とピアノのオブジェもみきちゃんの手づくり♪
Cafe Pitwuさん、くかさん、ぎーのさん、さかたさんご夫妻、おおさかさん、しほさん、がっちさん、みっきーさん、たまたま立ち寄ったがために手伝う羽目になったひと(でも「楽しかった」と言ってくれた!)…心優しい皆さまに、心から感謝します。

最後に、
福ちゃん、本当にありがとう。

なんちゃって幹事/みきちゃん&せんにん

「ヒーリングコンサート」11/02

「ヒーリングコンサート」

天使たちのやすらぎとここちよい響きをお届けします
あなたが愛とやすらぎでみたされますように

 とき  2007年11月02日(金)
     開場19時30分
     開演20時

 ところ スペースYMO

阪急十三駅より徒歩7分
西改札の南側フレンドリーストリートを通り、渚歯科を右折

 演 奏 ミロア(ヴァイオリン)
      八木良平(ピアノ)

 入場料 2000円(定員35名)

Cafe Pitwuのオーガニックドリンクをお楽しみいただけます

○ミロア   プロフィール(ヴァイオリニスト/メタフィジカルヒーラー)
幼少よりヴァイオリンをはじめる。宇宙、地球、人、自然界の精霊たち、動物、植物など
多くの存在たちのエネルギー調整を行う。
光のエネルギー領域とのコンタクトにより、より大きなやすらぎと癒しの音を届ける。
すべての生命が愛とやすらぎで満たされることを願いヒーリングや音楽の活動を行っている。

申し込み&お問い合わせ 090-9989-8595(ミロア)

--- ---当日の風景&感想--- ---

続きを読む

11月のスケジュール

11月のスケジュール

02日(金)
   「ヒーリングコンサート
   <開場19時半 開演20時>

08日(木)
   ※スローなお話会:番外編 第2回
   『地域をつくる金融のしくみ
   <19時半~21時>

11日(日)
   「結婚パーティー」(※関係者のみ)

14日(水)
   ※チャレンジ料理部
   『パスタ(カッペリーニ)
   <16時~>

20日(火)
   ※チャレンジ料理部
   『餃子+おにぎり
   <12時~>

22日(木)
   ※スローなお話会:番外編 第3回
   『エコツアーと環境教育
   <19時半~21時>

『スローなお話会:番外編(メキシコ・トセパン)』全4回

スローなお話会:番外編R0011406.jpg
お話会の内容:
森林農法でコーヒーを中心に多様な作物を栽培しているメキシコ・トセパン組合は、生活協同組合・生産協同組合・環境保護NPO・文化保護・コミュニティビジネスといった機能を持っていました。
これらの各機能を担うスタッフは20代~30代。若者の地元離れの防止機能も果たしていました。
地方の衰退に悩む日本の各地方に見せてあげたくなるような取り組みでした。
たまたま出かけたまちでは人が上から降ってくるお祭りのイベントにも遭遇。
今回の報告会では、彼らの活動のいくつかに焦点を当てて、レポートします。
トセパン流コーヒーもお出しできる予定です(おいしく飲んでいただけるかは?笑)

R0011436.jpgR0011688.jpg







10月22日(月)
   ※スローなお話会:番外編
   『コーヒーの里を訪ねて~メキシコ・トセパンのフェアトレード生産者訪問報告会』
   <19時半~21時 1500円(1ドリンク付 学生1000円)>

11月08日(木)
   ※スローなお話会:番外編
   『地域をつくる金融のしくみ
   <19時半~21時 1500円(1ドリンク付 学生1000円)>

11月22日(木)
   ※スローなお話会:番外編
   『エコツアーと環境教育
   <19時半~21時 1500円(1ドリンク付 学生1000円)>

12月06日(木)
   ※スローなお話会:番外編
   『持続可能なコミュニティ作り
   <19時半~21時 1500円(1ドリンク付 学生1000円)>
--- ---
R0011729.jpgR0011731.jpg







R0011733.jpgR0011736.jpg







R0011737.jpgR0011738.jpg







メキシコ、エコツアー内容:
「メキシコに暮らすナワット族の有機コーヒー生産者組合「トセパン」の人たちを訪ね、豊かな自然とともにある彼らの持続可能な取り組みや伝統的な暮らしを学び、体験します。
トセパンの人たちが大切に育てているコーヒーは、ウインドファームを通してフェアトレードで日本に広く紹介されています。
このコーヒーをはぐくむ森で、「アグロフォレストリー(森林農法)」という森を守る農法を体感し、豊かな森の秘密を探ります。
この他、洞窟や滝など自然を満喫できるフィールドトリップ、ナワット族の伝統文化との出会い、古代遺跡訪問など内容は盛りだくさんです。もちろん、美味しいコーヒーもはずせません。
そして、ハイライトはトセパン創立30 周年記念のお祭り!詳細は、当日までのお楽しみです。
トセパンの人たちの素敵な生き方に触れ、感じることで、コーヒーを生産する国々が抱える問題、森を守ることとフェアトレードの大切さ、そして私たち一人一人に出来ることをトセパンの人たちと一緒に考えていきます。
五感で感じるメキシコの旅。
皆さんそれぞれの感じ方で、ぜひトセパンと出会ってください。」

講師:
住得善基(近畿大学経済学部3年)
坂田裕輔(近畿大学経済学部准教授)

予約先:
Cafe Slow Osaka
cafeslow.osaka@gmail.com
mixiコミュニティ
http://c.mixi.jp/cafeslowosaka

定 員:30名
(スペースの都合上、30名で締め切りますので、極力予約をお願いします。)
R0012159.jpgR0012180.jpg







R0012328.jpg







「日本ケニア学生会議 報告会」10/21

☆★☆★☆★☆★☆★☆
日本ケニア学生会議報告会の案内
☆★☆★☆★☆★☆★☆
この夏、日本にケニア人学生が8人来日しました!!東京・愛知・大阪を『農村と都市』というテーマで約3週間一緒に生活しました♪共に熱くディスカッションしたり、笑って、話して、ダンスして~の3週間♪

ケニア人学生にとっては初めての日本。いったい彼らは何を感じたのか?
という事を伝えたいと思い、報告会を開催します!!ぜひお越しください(o^o^o)

日時:10月21日14時~16時
場所:カフェスロー大阪:スペースYMO

大阪市淀川区十三元今里2ー5ー17
行き方:阪急十三駅西口改札十三フレンドリー商店街を通って徒歩7

当日、駅付近に案内人がいます♪
 
参加費:300円(チャイとアフリカの手作りお菓子がでます♪)
主催:日本ケニア学生会議http://www.japan-kenya.org/ 
                http://jksc-japan.blogspot.com/
ケニアのお菓子と民芸品も用意しています!!

※当日参加も大歓迎ですが、チャイとお菓子、席の数を把握したいため、申し込みのご協力、よろしくお願いしますm(__)m
参加申し込み、お問い合わせはこちらまで↓↓

amidattya@yahoo.co.jp
(笠井)

--- ---当日の風景--- ---

07-10-21_13-13.jpg67d39bd2jpeg07-10-21_13-15.jpg
 









07-10-21_13-37.jpg07-10-21_16-39.jpg07-10-21_16-49.jpg









 

「ミアファーレ神戸 サンクスギビングデイ」10/20

ミアファーレ神戸 サンクスギビングデイ

20071020()13時~17
ミアファーレ神戸サンクスギビングデイ
Miafare-Kobe Thanks giving day
ミアファーレの愛と光をお届けします。

■入場料:2000円(500円券付・当日、一年間有効)
■場所 :スロースペースYMO (阪急十三駅から徒歩7分)
 大阪市淀川区十三元今里2517 Tel06-7503-7392
 阪急十三駅西口改札南側 フレンドリー商店街を通り、渚歯科右折

■お問い合わせ・ご予約は、ヒーリングサロン ミアファーレ
Email:info@miafare.com HP:http://miafare.com
Tel:
090-5089-9870(ミアファーレ)
  090-9989-8595(担当:ミロア)

私たちの本質は愛そのものです。
自分本来の輝きを取り戻し、
この地球をもっと豊かに楽しむためのお手伝いをします。
あなたがいつも愛と喜びで満たされますように。

Miafare Pressents
 
■ヒーリングコンサート
 天使とともに奏でるハープ&バイオリンの音色をお楽しみ下さい♪
 ハープ ステラ
 バイオリン ミロア

■展示・セッション
 ・エンジェルメッセージ
 ・メタフィジカルヒーリング
 ・フレグランスヒーリング
 ・クリスタルヒーリング
 ・クリスタルなどの販売


あなたのご参加をミアファーレ神戸一同、楽しみにしています。
■お問い合わせ先 ヒーリングサロン ミアファーレ
Email:info@miafare.com HP:http://miafare.com
Tel:
090-5089-9870(ミアファーレ)
  090-9989-8595(担当:ミロア)

--- ---当日の風景--- ---

PA200192.jpgPA200193.jpg






ホームに戻る
看板
記事検索
月別アーカイブ
Twitter
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
店舗情報
[お店について]
店内禁煙です♪

[スペース利用可能時間]
08:00~23:00
[スペース営業日]
火・水・木・金・土・日
(月曜日の利用は応相談)

[住所]
〒532-0028
大阪市淀川区十三元今里2-5-17
tel:06-7503-7392
(不在が多いので、なるべくmailでお願いします。)
fax:050-3488-5196

[アクセス]
(駅から徒歩約8分)
阪急十三駅西改札を出て、大きな横断歩道を渡る。アーケードのある商店街へ入る。「ジェイ・モール(十三本町商店街)」を通り抜け「もといまロード(十三元今里商店街)」へ。「もといまロード」内にあるスーパー「ピュア13」を通過。右手にある「スシマス」と「渚歯科」の間を右折、たこ焼き屋さんの隣。お店の看板小さいです。

[お問い合わせ]
info@cafeslow-osaka.com
Facebookページ